カーリング日本選手権 軽井沢チーム男女共 優勝!

2013年02月17日 · 「美しい村」日記, インフォメーション, スポーツ

札幌市どうぎんカーリングスタジアムにて、2月12日から開催されていた第30回 全農 日本カーリング選手権大会。


白熱した戦いが繰り広げられる中、最終日の2月17日、男子決勝戦にてSC軽井沢クラブが、4連覇を狙ったチーム北見を8―4で破り、4年ぶり4度目の優勝を果たしました。


同日の女子決勝では、同じく軽井沢をホームとする中部電力が初優勝を狙った北海道銀行を9−4で圧倒し、3連覇を達成。


日本代表に決まった両チームは、五輪出場への切符を懸け、この後の世界選手権へ出場します。(女子は3月16日から24日までラトビア、男子は3月30日から4月7日までカナダにて開催。)


軽井沢から日本、そして 世界へ
躍進する両チームへの声援を、どうぞよろしくお願い致します!


_K0A8186_1


写真は昨年のパシフィック・アジア選手権前に行われた、スカップ軽井沢での壮行会での一コマです。


_K0A8173_1


この春、軽井沢では、国内最大級のカーリング施設「軽井沢アイスパーク」が3月30日にグランドオープン!
開業1ヶ月間は、中部電力、ロコソラーレ北見、チーム青森などの国内トップ女子チームによる華やかなレディースマッチや、トークショウ、カーリング体験会など、様々なイベントを開催いたします。是非、足をお運びください。


軽井沢アイスパーク オープニングイベントに関する詳しい内容はこちらをご参照ください。
http://stock.karuizawa-kankokyokai.jp/archives/13872

Bookmark this on Yahoo Bookmark

posted by karuphoto / 2013.02.17