水無月

2012年06月20日 · 「美しい村」便り, インフォメーション

2

拝啓 お返事が遅くなり失礼しました。その後、お変わりありませんか。

軽井沢も梅雨に入り、どうも気持ちが優れません。でも、四季折々に風情を見せるのが日本ですね。それなりに楽しみましょう。

 3

 

さて、軽井沢は本格的な花のシーズン到来です。「薔薇」の鮮やかさに心打たれ香りに包まれ、他の野草も交互に咲き乱れています。

4

 

山々は樹種により緑に濃淡が生まれ、軽井沢の気候と相まって一層鮮やかに。時を忘れ至福の時間を過ごしています。

1

 

話は変わりますが、中軽井沢駅に隣接する図書館等交流施設の愛称が『くつかけテラス』に決まりました。公募の中には“沓掛”or“くつかけ”の名称も多く、明治43年信越線「沓掛駅」開業から、昭和31年には「中軽井沢駅」に改称されはしましたが、中軽井沢の繁栄の陰には中山道時代の宿場であった「沓掛」に愛着を持つ方も多かったのでしょう。来年春にはお目見えしますので、カフェでお茶でもいかがですか。

5

 

一カ月で軽井沢は夏本番を迎え、その準備に余念がありません。またの再開までお元気でお過ごしください。

敬具

平成24年6月

一般社団法人 軽井沢観光協会長 土屋芳春

Bookmark this on Yahoo Bookmark

posted by 広報宣伝委員会 / 2012.06.20