観光スポット

軽井沢の代表的な観光スポットをご紹介いたします。

雲場池

秋の雲場池

スワンレイクという愛称を持つ池で、初夏の緑と、空の青さは何とも言えず美しく、秋の紅葉は色あざやかに雲場池に映し出されます。
近くの雑木林から湧き出る名水、御膳水の清らかな水をたたえ、池の周りには約20~25分で歩ける遊歩道が整備されています。せり出すように繁る木々が水面に美しい影を落とし、四季を通じて軽井沢ならではの風景を描いてくれます。

旧三笠ホテル

秋の旧三笠ホテル

国の重要文化財「旧三笠ホテル」は、現存するわが国唯一の木造純西洋式のホテルで、明治時代に日本人職人の手で建てられました。明治39年(1906年)に開業し昭和45年(1970年)に64年の営業の幕を閉じました。
軒を支える湾曲したブラケット、有島生馬デザインによる三笠のマークに松と鶴を浮き彫りにした木製のカーテンボックス、幾何学模様のガラス窓など、デザイン的にも優れていることから、“軽井沢の鹿鳴館”と絶賛されました。保存状態が良好で、軽井沢を代表する建築物として観光のシンボルになっています。

白糸の滝

白糸の滝

湯川の水源にあるこの滝は、高さ3m、幅70mの岩はだより数百条もの地下水が白糸の如くに落下し、実に美しい滝です。
その滝にたどり着くまでの渓流も美しく、春はこの付近の林でウドやタラノ芽などの野趣豊かな山菜類が豊富にとれ、夏の季節には滝しぶきと涼風が訪れる人々を楽しませ、秋はまばゆいばかりの紅葉が十分に目を楽しませてくれます。

ショーハウス

アレキサンダー・クロフト・ショー師は1886年(明治19年)にキリスト教の布教の途中、軽井沢に立ち寄り、軽井沢が避暑地として最適な土地であることを広く紹介し、自らも別荘を構えて今日ある軽井沢の基礎を築いたカナダ生まれの宣教師です。
その功績を讃えて地元民が明治36年にその碑を建立し、昭和61年には保健休養地100年記念事業としてショーの別荘が「ショーハウス」として復元されました。

聖パウロ教会

にぎやかな旧軽銀座通りを一本裏手に入ったところにある、静かに佇む教会です。
設計者はペイネ美術館の建物の持ち主だったA.レイモンド氏。
正面の扉を開けて中に入ると、木組みの梁(はり)や天井に窓からさし込む光が優しくうつり、信者ならずとも敬謙な気持ちになる雰囲気が広がります。


観光コース

各交通手段での観光コースのご案内です

ドライブ・タクシー

浅間高原めぐり

  • 主な見どころ=旧軽銀座・白糸の滝・鬼押出し万山望 他
  • 所要時間=3時間

白根山高原ルートめぐり

  • 主な見どころ=白糸の滝・浅間牧場・草津温泉・白根山・鬼押出し 他
  • 所要時間=6時間30分

旧軽井沢名所めぐり

  • 主な見どころ=皇太子ロマンステニスコート・碓氷峠・聖パウロ教会・雲場池 他
  • 所要時間=1時間30分

旧軽井沢文学碑めぐり

  • 主な見どころ=芭蕉の碑・ショー記念碑・室生犀星文学碑・正宗白鳥碑・万葉歌集碑・一つ家の歌碑・杉浦翠子碑・山口誓子の句碑・有島武郎の碑 他
  • 所要時間=2時間
バス周遊コース

浅間高原さわやかコース

  • 草軽交通 予約制(時期により運休あり)
  • 主な見どころ=みるく村・鎌原観音堂・鬼押出し園・白糸の滝・旧三笠ホテル 他
  • 運行日・所要時間=軽井沢駅北口2番線10:00発
軽井沢サイクリング

高原の町コース

  • 8.6km(所要時間:2時間~3時間)
  • 【例】雲場池→(三笠)有島武郎→(旧軽井沢)聖パウロ教会→芭蕉句碑→ショー碑→二手橋→室生犀星文学碑→正宗白鳥碑→(旧軽銀座)観光会館→(六本辻)雲場池
    (旧軽井沢での駐輪は、交通の妨げにならないよう、あらかじめ準備された場所を利用して下さい。町営駐車場内)

お子様お年寄り ファミリーコース

  • 聞こえてくる風のざわめき
  • 9.6km(所要時間:2時間~3時間)
  • 【例】(新軽井沢)軽井沢駅→(六本辻)雲場池→泉の里→離山→図書館→歴史民族資料館→軽井沢駅

習い始め 初心者安全コース

  • 私なりの思い出つくろう
  • 10.7km(所要時間:2時間~3時間)
  • 【例】中軽井沢駅→歴史民族資料館→(新軽井沢)→(プリンス通り)→(南軽井沢交差点)→(塩沢交差点)→(軽井沢中学)→中軽井沢駅

野鳥と野草コース

  • 自然が主役のさわやかコース
  • 11.6km(所要時間:2時間~3時間)
  • 【例】植物園(総合運動場)→塩沢湖→(南原)→長倉公園→(中軽井沢駅)→北原白秋文学碑→(徒歩)野鳥の森(徒歩)→スケートセンター→プリンスホテル→田崎美術館→(古宿)→(鳥井原)→(自転車専用道路)→植物園

浅間山展望高原コース

  • 心がおどるさまざまな出会い
  • 11.2km(所要時間:1時間~2時間)
  • 【例】(南軽井沢交差点)→レイクニュータウン→(馬取 自転車専用道路)→植物園(総合運動場)→塩沢湖→(塩沢交差点)→(南軽井沢交差点)

追分宿コース

  • いにしえ人のロマンが香る
  • 7.3km(所要時間:1時間~2時間)
  • 【例】浅間神社→芭蕉句碑→里塚→追分宿→泉洞寺→稲垣黄鶴の句碑→石仏→桝形の茶屋→追分分去れ→信濃追分駅→浅間神社


Bookmark this on Yahoo Bookmark